建築設計事務所一覧サイト

建築設計事務所一覧サイトは全国の建築設計事務所を紹介するリンク集です。
MENU
建築設計事務所一覧サイトは全国の建築設計事務所を紹介するリンク集です。

どこに設計を頼むか?

設計を頼むにも様々なパターンや特徴があります。
自分の望んでいる家を実現するためにどの方法が最善なのでしょう。

 

 

ハウスメーカーに頼む

 

いちがいにハウスメーカーをひとくくりにしてしまうことは出来ません。なぜなら、メーカーそれぞれによって工法(家のしくみや建て方)や、使用する材料に対する考え方は異なるからです。しかし、おおまかな傾向においては一致しています。それは、いくつかのパターンがすでに用意されていてその中から「選んで買う」と言う点です。その他にやりたいこと等、要望が出てくると”オプション”としてどんどん追加されていきます。

 

それを考慮すると、「自由設計」をうりにしているところが多いですが、実際の設計の自由度はかなり低いと言えます。逆に実際にモデルルームで実物そのものを見て買えると言う点では、例えば服を選ぶ様な感覚ですので、たいへん選びやすいとも言えます。

 

最も有利な点として、多くの部材が工場生産で規格化されているため、施工者のレベルに左右されず、品質が均一で一定以上の品質が容易に得やすいと言う点もあげられます。このように、”メーカー品質”としての安心感が得られるのは大きな魅力でしょう。

 

 

設計事務所に頼む

 

これも様々なタイプの設計事務所があります。しかし、設計事務所の存在そのものが、あまり一般の人には知られていないのが実状です。詳しい説明は次項の選び方やメリットでご覧下さい。

 

 

工務店(大工さん)に頼む

 

工務店と言っても活動範囲を広く持ち、設計部門まで整っているところもあります。そういう工務店は、どちらかというとハウスメーカーとしての特徴を持っています。ここであげるのは、あえて地元地域で仕事をしている小・中規模の工務店についてです。

 

中規模の工務店では、設計担当者(建築士)がいる場合がありますが、小規模の工務店(いわゆる大工さん)では、いない場合が多く、手続き等に必要な図面を代願専門の設計事務所へ依頼することになります。

 

設計や施工の仕方のレベルはその工務店によって大きな違いがあります。前に建てた家を見せてもらうか、近隣からの評判を収集するのがよいでしょう。設計の要望にはある程度、対応してくれますが、結局はその工務店の得意なパターンへ偏ることが多く、設計の自由度はあまり高いとは言えないでしょう。

 

また、設計と施工が別れていませんので、どうしても設計よりも施工のしやすさを優先しがちになります。地元の工務店を選ぶ場合、単なる知り合いだからと簡単に決めるのではなく、その工務店がどんな家を得意としているのか、仕事振りは丁寧なのか、アフターケアへの対応は誠実なのかなど、地域ならではの情報を十分集めることが大切でしょう。

 
このページの先頭へ